記録室

ミニペナントタイトル一覧
※第1回ミニペナントは24試合制
※第2回はBリーグとして開催。36試合制

野手タイトル

首位打者 チーム 選手 成績 監督
1回 ユニコーンズ 星熊勇儀 .388 美作
2回 斑鳩 星熊勇儀 .427 紫安
本塁打王        
1回 クイーンビーズ 岡崎夢美 10本 めろん
2回 斑鳩 多々良小傘 13本 紫安
2回 斑鳩 物部布都 13本 紫安
打点王        
1回 クイーンビーズ 岡崎夢美 26打点 めろん
2回 斑鳩 物部布都 43打点 紫安
盗塁王        
1回 フロッグス 射命丸文 10個 銀河
2回 博麗 射命丸文 13個 バフェ
2回 斑鳩 豊郷耳神子 13個 紫安
最多安打        
1回 ユニコーンズ 星熊勇儀 38安打 美作
2回 妖怪 ヘカーティア・ラスピラズリ 49安打 mori
最高出塁率        
1回 クイーンビーズ 岡崎夢美 .448 めろん
2回 斑鳩 星熊勇儀 .492 紫安

投手タイトル

最優秀投手 チーム 選手 成績 監督
1回 アローズ 四季映姫・ヤマザナドゥ .667 冷梅
2回 斑鳩 霧雨魔理沙 1.000 紫安
2回 斑鳩 アリス・マーガトロイド 1.000 紫安
2回 博麗 マエリベリー・ハーン 1.000 バフェ
最優秀防御率        
1回 タートルズ 霧雨魔理沙 0.66 長田
2回 斑鳩 マイ 1.25 紫安
最多勝        
1回 ユニコーンズ 古明地さとり 4勝 美作
1回 アローズ 四季映姫・ヤマザナドゥ 4勝 冷梅
2回 斑鳩 霧雨魔理沙 5勝 紫安
最多奪三振        
1回 ユニコーンズ 聖白蓮 46奪三振 美作
2回 斑鳩 霧雨魔理沙 48奪三振 紫安
2回 博麗 博麗霊夢 48奪三振 バフェ
最優秀中継ぎ        
1回 ユニコーンズ 村紗水蜜 8HP 美作
2回 斑鳩 アリス・マーガトロイド 17HP 紫安
最多セーブ        
1回 クイーンビーズ 神綺 5S めろん
1回 タートルズ 小悪魔 5S 長田
1回 ユニコーンズ 古明地こいし 5S 美作
2回 斑鳩 東風谷早苗 10S 紫安
沢村賞        
1回 タートルズ 霧雨魔理沙 5登板41回3勝1負2完投43奪三振防0.66 長田
2回 斑鳩 マイ 6登板36回3勝1敗1完投24奪三振防1.25 紫安

ベストナイン

第1回ミニペナントベストナイン
ポジション チーム 選手 選出回数 打率 本塁打 打点
投手 タートルズ 霧雨魔理沙 41イニング 防0.66 3勝1負
捕手 フロッグス 八坂神奈子 .273 2本 10打点
一塁手 ユニコーンズ 星熊勇儀 .388 5本 12打点
二塁手 タートルズ 魂魄妖夢 .308 0本 9打点
三塁手 クイーンビーズ 岡崎夢美 .337 10本 26打点
遊撃手 クイーンビーズ 夢子 .361 0本 9打点
外野手 ユニコーンズ 二ツ岩マミゾウ .357 4本 15打点
外野手 アローズ 姫海棠はたて .330 4本 11打点
外野手 クイーンビーズ 明羅 .332 4本 13打点
指名打者 フロッグス 多々良小傘 .320 8本 21打点

第2回Bリーグベストナイン
ポジション チーム 選手 選出回数 打率 本塁打 打点 備考
投手 斑鳩 霧雨魔理沙 2年連続2回目 58 2/3イニング 防2.78 5勝0敗 最多勝、最高勝率、最多奪三振
捕手 薬局 蓬莱山輝夜 .390 6本 10打点  
一塁手 博麗 堀川雷鼓 .307 9本 24打点  
二塁手 斑鳩 物部布都 .325 13本 43打点 本塁打王、打点王
三塁手 博麗 岡崎夢美 2年連続2回目 .281 8本 18打点  
遊撃手 斑鳩 夢子 2年連続2回目 .378 2本 10打点  
外野手 斑鳩 豊郷耳神子 .353 3本 12打点 盗塁王
外野手 妖怪 ヘカーティア・ラスピラズリ .343 8本 22打点 最多安打
外野手 斑鳩 多々良小傘 2年連続2回目 .283 13本 30打点 本塁打王(外野手での選出は初)
指名打者 斑鳩 星熊勇儀 2年連続2回目 .427 7本 17打点 首位打者、最高出塁率(指名打者での選出は初)


第1回ミニペナント

ゴールデングラブ

ポジション チーム 選手 選出回数
投手 ユニコーンズ 村紗水蜜
捕手 アローズ 蓬来山輝夜
一塁手 クイーンビーズ 北白河ちゆり
二塁手 タートルズ 魂魄妖夢
三塁手 アローズ 上白沢慧音
遊撃手 クイーンビーズ 夢子
外野手 アローズ 小野塚小町
  アローズ 姫海棠はたて
  フロッグス 射命丸文

第2回Bリーグ
ポジション チーム 選手 選出回数
投手 斑鳩 マイ
捕手 薬局 蓬来山輝夜 2年連続2回目
一塁手 斑鳩 ドレミースイート
二塁手 博麗 犬走椛
三塁手 斑鳩 永江衣玖
遊撃手 斑鳩 夢子 2年連続2回目
外野手 斑鳩 豊郷耳神子
  博麗 射命丸文 2年連続2回目
  薬局 綿月依姫

東方BIG野球機構連盟特別表彰

蓬来山輝夜賞 ※敢闘賞      
1回 フロッグス 朱鷺子 1負7HP 防御率1.02  
1回 フロッグス ルーミア 率.304 3本 10点  
2回 斑鳩 洩矢諏訪子 .421 5本 18打点  
2回 博麗 姫海棠はたて .317 8本 28打点  
2回 薬局 蓬莱山輝夜 .390 6本 10打点  
おくでらまさし賞 各チームの殊勲賞。印象的な選手      
1回 ユニコーンズ 二ツ岩マミゾウ .357 4本 15点 6本のフェン直単打を魅せつつの好成績
1回 フロッグス ルーミア .304 3本 10点 OPS全体3位など大活躍
1回 アローズ リリカ・プリズムリバー 91/3回 10登板 防0.00 4S 失点は1あるものも大活躍
1回 クイーンビーズ オレンジ .318 0本 1打点 9月まで眠ってた秘密兵器
1回 タートルズ 小悪魔 2負2H5S 12登板 18回 防4.50 フル回転の活躍でセーブ王獲得
2回 斑鳩 チルノ .268 1本 7打点 妖精帝國という言葉が生まれるなど、妖精もフル回転で戦い続けた
2回 薬局 小悪魔 1勝1H 11登板 16回 防0.56 ビハインドで無失点を代打の神様諏訪子に打たれるまで続けた
2回 妖怪 秋静葉 2勝1敗 6登板 35回 防3.86 先発ローテを守り続け試合を作り続けた
2回 博麗 宇佐見菫子 2勝1敗 6登板 47回 防1.72 防御率2位で惜しくもタイトル獲得とならなかったが先発として活躍した
最優秀バッテリー賞        
2回 妖怪 (捕)幽谷響子 (投)風見幽香  
MMP賞 ※逆MVP      
1回 ユニコーンズ 寅丸星 .107 0本 3打点 守備でしか全く見せ場を作れなかったダメ寅。シーズン3安打と打撃では見せ場を作れず
1回 アローズ 綿月依姫 .187 0本 4打点 フルシーズン出てこの活躍。規定打率最下位争いとシーズン本塁打0と全く見せ場を作れず
2回 斑鳩 八坂神奈子 .093 1本 4打点 規定到達でまさかの0割。失策王と併殺王も取り受賞
最優秀選手賞 ※本物のMVP      
1回 ユニコーンズ 星熊勇儀 .388 5本 12打点 2塁打は12本と1番打者として活躍
2回 斑鳩 星熊勇儀 .427 7本 17打点 4番としてペナント唯一の4割打者として活躍
正力松太郎賞        
1回 みまさかいつき ユニコーンズ監督    
2回 紫安 斑鳩ミラクルスターズ監督    

  • 最終更新:2016-12-31 10:07:21

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード