第1回勢力対抗野球大会

全日程終了

初代王者は神霊廟チームでした!皆さまお疲れ様でした。

優勝:神霊廟チーム
準優勝:天狗チーム
3位:夢幻館チーム
3位:星蓮船チーム

主催

【主催】幻想郷)BIG野球機構事務局

初心者の方、初見の方へのご案内。

東方野球inBIG野球(以下東方BIG野球)はいつでも初心者の方をお待ちしております。
気になった方は試合の観戦や、野球その他雑談から参加することが出来ます。
ルールなど最初はわからなくて当然!気軽にご参加下さい。

参加の方法は、トップページよりIRCの導入(TRPGなどで使われるチャットツールです)をお願いします。

若しくはTwitterで製作者のTwitter
こちらの人にお問い合わせください。

宜しいお願いします。

概要

幻想郷に存在する様々な勢力。果たして一番野球が強い勢力はどこか!を決める大会です。
16チームの主力とモブキャラ(結構強い)そして補強選手を獲得して、自らの勢力を優勝させてください。



2017年1月14日~(予定)(22時より担当チームおよびに組み合わせ抽選を行います。)
〇IRC対戦部屋 #thc_BIGbaseball(第1球場)。空いていない場合は#thc_BIGbaseball2(第2球場)#thc_BIGbaseball3(第3球場)なども使用。

注意:比較的書いてる事が多いので、進行しながら運営に聞いて進行して構いません。

球場

東京ドーム(球場特徴:ホームラン)
天候チェックを行いません。

大会ルール

・今大会は16チームの勢力が参加する。(参加チームは後述)
・勢力のキャラ7~8人+モブキャラ10人~11人=18人+アンノウン(最低スペック選手)7人が初期状態です。
・開催中に担当チームを決めて、監督を決めます。
・監督が決まってないチームは、試合当日に準担当チームの中から1人代理監督を選択します。(可能なら分散or敗退が決まった監督から選出する)
・準担当は当日に参加している監督全員が参加できます。
・同一の監督が両方のチームのベンチに入る事は出来ません。
・負けたチームの監督は勝ったチームの監督のコーチとして次の試合を戦います。
この大会では試合の勝者が負けたチームの中から選手を3人補強します。(注モブキャラは補強できません)
・補強された選手は担当してる監督(またはコーチ)が操作します。
・不在時は代表がそのまま操作して構いません。
・モブキャラの名前は監督が自由に命名して構いません。(問題がある名前でなければ)


試合ルール

・ベンチ入りは25人まで
・指名打者制度を採用します。
・大会はトーナメント制です。
特例による怪我の回避・軽減を採用しません。
・延長は11回までは通常通り12回からはタイブレーク制を導入します。
・負傷チェックは通常通りに行います。(負傷ルールについて後述)
・投手の疲労状態は後述の特殊ルールにします。

大会の進行について

監督およびにコーチ制度について

今大会の特徴はトーナメントでありながら「負けたら終わりの大会ではありません」

【監督制度】
・開幕式にて担当するチームを1チーム決めます。
担当になったチームは監督として、担当者の都合にあわせて試合を行います。

その後、抽選会を行い。大会の組み合わせが決まります。

・チームが余った場合
既に1チームを担当している監督が「準担当チーム」として監督として担当します。
この担当者は既に1チーム目の敗退が決まってる監督が優先的に選ばれます。

・同じ人が同時に両方のチームを試合することはありません。
その場合は、1チーム目を必ず優先(2チーム目対3チーム目なら2チーム目優先)します。

・余ってるチーム数に対して手の空いてる監督が多い場合
1回戦から話し合いで監督とコーチの複数人で1チームを指揮する場合があります。

【コーチ制度】
・担当チームが敗れても、そのまま勝者のチームのコーチとしてトーナメントを進んで行きます。
・コーチとして自らのチームで補強された選手の操作を行います。
・指示や采配などは監督が行います。
・試合日程の都合は監督が決めるので、コーチは不在でも試合の進行を行います。
・その場合は補強した選手もそのまま監督が操作します。
・両方のベンチに入れない為、監督業とコーチ業は監督業優先。
・コーチ業兼任の場合は若いチームのコーチ優先、不在となるチームは担当した選手を監督が操作します。
・準決勝に選手が残れば、表彰もあるので頑張りましょう。
・担当チームの監督は、陣営キャラ以外のモブキャラに関しても操作させて良い

大会中の負傷と疲労管理について

【担当チームの東方キャラが負傷した場合】
・負傷しても、大会中無理して出場を続けます。
「野手の場合」 ※走力は下限1 レンジは下限0となります。
①3日以内の負傷の場合(走力-1)(レンジ-1)
②10日以内の負傷の場合(走力-2)(レンジ-2)(盗塁不可)
③10日を超えた負傷の場合(守備不可)(DH・代打のみ)(走力1)(盗塁不可)

「投手の場合」
①3日以内の負傷の場合
投手の疲労が完全に回復している場合は、前倒しで登板可能
1日足りない場合は、中2日の状態、2日足りない場合は中1日の状態。3日足りない場合は中0日と同じ状態となります。
②10日以内の負傷の場合
先発・中継ぎ共に1イニング限定で疲労P0で登板できます。
この際、投手特徴は「ホームラン」になります。
③10日を超えた負傷の場合
登板できません。

・このルールを適用し無理して出場しても普段通り怪我日数を消化したら、けがから回復します。

負傷中の選手は補強選手に選ぶことが出来ません。

【補強選手およびにモブキャラやアンノウン選手が負傷した場合】
通常通りに負傷の処理を行います。
10日未満の場合、同じポジションの選手が負傷した時の交代要員としてベンチ入りすることができます。
万が一出場した場合は(走力1)(レンジ1)として扱います。

【投手の疲労管理について】
補強選手は補強時に疲労管理を「受け継ぎ」ます。(補強前に投げた疲労は計算する)
・中継ぎは普段通りの処理を行います。
先発は東方キャラのみ大会期間中限定の疲労管理を行います。モブキャラは通常通りの処理(通常中6日必要)とします。
・補強選手も疲労管理は陣営キャラと同じ扱いで疲労を処理します。
・大会期間中のみ先発は中3日で通常通り、中2日で疲労ポイント-3、中1日で疲労P0(3イニング限定)、中0日疲労状態(1イニング限定)
・先発→中継ぎの場合は、中2日で通常通り、中1日で0R(3イニング限定)、中0日疲労状態(1イニング限定)
・中継ぎ→先発の場合は、(累積2イニング以下)中2日で通常通り、中1日で-3、中0日で0Rで登板可能
・累積3イニング以上は1イニング毎に中1日多く計算(累積3以上の翌日登板不可)となります。

タイブレークについて

延長12回からはタイブレークを導入します。

一死満塁の状態から攻撃を開始する。12回の打順は、12回の攻撃前に監督が開始打者を指定し、13回以降は前回からの継続打順となる。
一塁走者は開始打者の前の打順の打者、二塁走者は一塁走者の前の打順の打者、三塁走者は二塁走者の前の打順の打者が入る。この場合、あらかじめ置かれた走者が生還したとき、打点及び得点は記録されるが、投手に自責点は記録されない。また、タイブレークの1イニングは記録上3分の2回とされる。

投手の疲労計算は3分の2回でも12回を投げた投手は累積1イニングとして計算されます。
また満塁からのスタートになりますが、ランナーが出れば疲労の投手は一死満塁の状態では疲労してません。


大会日程

1日目 1回戦第1試合
2日目 1回戦第2試合・第3試合・第4試合
3日目 1回戦第5試合・第6試合
4日目 1回戦第7試合・第8試合
5日目 2回戦第1試合・第2試合
6日目 2回戦第3試合・第4試合
7日目 準決勝第1試合・第2試合
8日目 決勝戦

対戦表

G1 1日目 1回戦 ①遺跡 4-3 ②守矢
G2 2日目 1回戦 ③夢幻館 7-4 ④永遠亭
G3 2日目 1回戦 ⑤妖精 7-4 ⑥魔界
G4 2日目 1回戦 ⑦主人公 0-1 ⑧天狗
G5 3日目 1回戦 ⑨月人 1-3 ⑩神霊廟
G6 3日目 1回戦 ⑪紅魔 3-4 ⑫旧作
G7 4日目 1回戦 ⑬星蓮船 8-1 ⑭冥界
G8 4日目 1回戦 ⑮地霊殿 1-2 ⑯輝針城
G9 5日目 2回戦 ①遺跡 8-9 ③夢幻館
G10 5日目 2回戦 ⑤妖精 0-5 ⑧天狗
G11 6日目 2回戦 ⑩神霊廟 3-2 ⑫旧作
G12 6日目 2回戦 ⑬星蓮船 2-1 ⑯輝針城
G13 7日目 準決勝 ③夢幻館 7-8 ⑧天狗
G14 7日目 準決勝 ⑩神霊廟 5-0 ⑬星蓮船
G15 8日目 決勝 ⑧天狗 2-3 ⑩神霊廟

※3位決定戦は補強選手のルール上行いません。準決勝進出チームは3位確定となります。


参加チーム

全16チームです。
チーム 紅魔 冥界 永遠亭 天狗 守矢 地霊殿 星蓮船 神霊廟
1 レミリア 幽々子 慧音 にとり キスメ 寅丸 華扇
2 美鈴 八雲藍 永琳 阿求 静葉 勇儀 一輪 布都
3 ルーミア ルナサ 鈴仙 穣子 お燐 ぬえ 神子
4 咲夜 メルラン てゐ 小町 早苗 さとり 村紗 芳香
5 パチェ リリカ 妹紅 映姫 諏訪子 こいし ナズ 屠自古
6 小悪魔 八雲紫 輝夜 小鈴 小傘 パルスィ 白蓮 青娥
7 フラン 菫子 はたて 神奈子 お空 響子 こころ
8   妖夢   リリー ヤマメ マミゾウ  

チーム 輝針城 月人 妖精 主人公 旧作 遺跡 夢幻館 魔界
1 針妙丸 レイセン 天子 霊夢 明羅 夢美 幽香 神綺
2 八橋 依姫 衣玖 大妖精 里香 ちゆり メディ アリス
3 弁々 豊姫 スター チルノ 魅魔 蓮子 夢月 夢子
4 正邪 サグメ ルナチャ 萃香 コンガラ 小兎姫 リグル サラ
5 雷鼓 清蘭 サニー 魔理沙 エリス カナ 幻月 ユキ
6 わかさぎ 鈴瑚 クラピ レティ キクリ メリー エリー ルイズ
7 赤蛮奇 ドレミ ヘカT ミスチー サリエル エレン くるみ マイ
8 影狼   純狐 朱鷺子   理香子 オレンジ  

補強選手

1回戦 冥→星 藍、紫、リリカ
1回戦 主→天 魔理沙、霊夢、大妖精
1回戦 守→遺 早苗、諏訪子、小傘
1回戦 永→夢 菫子、妹紅、てゐ
1回戦 魔→妖 アリス、神綺、夢子
1回戦 地→輝 勇儀、こいし、お燐
1回戦 月→神 依姫、鈴瑚、ドレミー
1回戦 紅→旧 レミリア、咲夜、フラン
2回戦 旧→神 咲夜、フラン、サリエル
2回戦 遺→夢 夢美、諏訪子、早苗
2回戦 輝→星 雷鼓、勇儀、、影狼
2回戦 妖→天 ヘカーティア、夢子、アリス
準決勝 夢→天 夢美、早苗、諏訪子
準決勝 星→神 ぬえ、藍、紫

モブキャラ追加選手

チーム 紅魔 冥界 永遠亭 天狗 守矢 地霊殿 星蓮船 神霊廟
1 右4投 右2投 右4投 右2投 右6投 右4投 左4投 右4投
2 左4投 左2投 左4投 左2投 左4投 左4投 右2投 右2投
3 右2投 右4捕守 右2投 右4捕守 右2投 右2投 左2投 左2投
4 左2投 右2一 左2投 左2一走 左2投 右2捕 右2捕 右4捕守
5 右4捕守 右2二 右2捕 右2一 右2二守 右2一 左6一 左4一
6 右2一 右2三 左4一 右2二 右4三守 右4二守 右2二守走 右2二
7 左2一 右4遊守走 右2遊守 右2三走 右2遊 右4三 右2遊 右2三
8 右2二 左4外守走 左2外守走 右2遊走守 右4外守走 右2遊走守 右4外守走 右2遊
9 右2三守 右4外守 右2外守 右2外 左4外 右2外守 左4外走 左4外走
10 左4外守 左2外 右2外守 右2外 左2外 左2外 右2外守 右2外
11 右2外   右2外         左2外

チーム 輝針城 月人 妖精 主人公 旧作 遺跡 夢幻館 魔界
1 右4投 右4投 右2投 右2投 右4投 左6投 右2投 右2投
2 右2投 左4投 右2投 左2投 左4投 右2投 左2投 右2投
3 左2投 右2投 左2投 左6一 右2投 左2投 左2投 左2投
4 左2投 左2投 右2捕 右2一走 左2投 右2捕守 右4捕守 左2投
5 右4捕守 右2捕 右4一 右4二守 左6一 右2二守走 左6一 右4捕守
6 右4三 右4二守走 右6遊 右4三守 右4二走 右2遊守走 右2二走 左6一
7 右2遊守走 右2三走 右4外 右6遊守 右4三守 右2外守 右2三 右2二
8 左4外 右4遊守 左4外 右2外守 右2遊守 左2外守 左6外守走 右6三守
9 右2外守 右2外守 右2外 右2外 右2外守 右2外 右6外走 左4外守走
10 右2外走 左2外守 左2外 左2外 右2外 左2外 右2外 右2外
11   左2外     左2外     左2外

※均等に近付けるように戦力を分配していますが
元々の戦力差を考慮して分配も行っている為、必ずしも均等ではありません。

右・左 選手の利き腕(両打ちや右投左打のような選手はモブキャラにはいません)
246 選手の強さ(数字のコスト相当)
投捕一二三遊外 選手のポジション(メインポジション 守備力は3E 捕手なら肩-5 外野手なら肩C)
守 守備オプション付(捕手なら肩-5→0 外野手なら肩C→B 守備力が3E→4C サブポジが3E 捕手なら肩-5 外野手なら肩C)
走 走塁オプション付(走力3→4 盗塁値1:1→盗塁値6:14 バント値1→5)

モブキャラカードデータ

モブキャラのカードのテンプレートデータです。(ドロップボックス PDFファイル)
守備位置については上記の「モブキャラ追加選手」の枠をご覧ください。
右4捕守と書いてあるなら、M4の選手が打撃データ。守or走の記載がある場合は

・守と記載がある場合
メインポジションがレンジ4C(捕手なら肩0、外野手なら肩B)となっており
サブポジションは自分で記載できます。
注意①サブポジションはオーダー発表時に表記してください。
注意②Hと記載されてる左利きの選手は外野手と一塁手しか守れません。

・走と記載されてる場合
走が付いてるデータを参照ください。走が付いてる選手は
走力4 バント値5 盗塁値6:14 の選手です。

・名前に関しては自由に付けて構いません。(例:メイド妖精ABCDEみたいな表記でもOK)

【アンノウン選手について】
勢力キャラ+モブキャラ18名とは他に7名まで追加できます。
最低限守れる(投げれる)選手です。こちらもオーダー発表時に
・守れるポジション
・利き腕(例:右投右打など)
・名前
記載して下さい。
(左投の選手は外野と一塁以外守れませんが、右投左打なら全ポジション守れます。

各勢力の戦力雑感

①紅魔チーム
レミフラを始めとした咲夜美鈴含めた上位陣は脅威
そこにルーミアや捕手と外野に能力の高いメイド妖精の加入で打線はかなり盤石に(フランやルーミアがDHか?)
しかし投手はメイド妖精か体力のないパチュリーに頼らないと行けないのが懸念される。

②冥界チーム
プリズムリバー三姉妹の投手と紫と投手陣は問題ないだろう
打線の軸は藍が中心となり妖夢と幽々子がどこまで貢献できるかが鍵。
幽霊の中に果たして強い野手幽霊が存在するのか!?打線はどうしても藍が中心とならざるを得ないだろう。

③永遠亭チーム
永琳と菫子の二大エースが存在しどちらかの先発は有力だろう。
内野陣は捕手ナンバー1守備力を誇る輝夜に始め、全員上手い。
慧音先生が連れて来た生徒も慧音塾の効果か外野守備が上手い選手が揃ってるので守りは盤石だ!抑え不在が不安だが

④天狗チーム
妖怪の山の天狗達と花映塚繋がりからか小町と映姫もいる強力チーム。更にはどこからか攫われて来た、
小鈴と阿求も加わり投手陣は盤石また他の天狗達も走力が高く、殆どの選手が走れる機動力のチームだ。
しいて懸念をあげるならホームランを打てるパワーがないことくらいか?

⑤守矢チーム
神奈子を中心だがにとり雛など野手は少々小ぶり。
投手は後ろの早苗に繋げば盤石だが、静葉か守矢神社の信者の子に頑張って貰う他ないが
他のチームに比べ、若干信者のおかげで層が厚いのでなんとか戦っていきたい。

⑥地霊殿チーム
さとりこいしの二枚看板にパルスィと間を投げる投手陣以外は充実している。
打線は勇儀とお空の二枚の主砲は強力。キスメやヤマメも居て打線は厚みがあるだろう
やはり問題は、内野手を勇儀と始めとした地底妖怪に任せないと行けないところだろう。

⑦星蓮船チーム
投手陣は何人かいるが、白蓮と村紗と一輪がいれば充分だろう。打線は寅丸やぬえとマミゾウが中心となり、
ナズと響子が支える形になるが、何よりもこの大会ではぬえの能力が光るだろう。
どこに穴が出てもぬえが補い。補強もポジション気にしないで行える。上位進出が有力視されるチームの1つだろう

⑧神霊廟チーム
屠自古に加え、同じ仙人?である華扇が仲間に加わり強力が投手陣に
こころもいるので投手陣と青娥と神子が守るフィールドは守りが硬い。打線はパワーがあるのが布都1人なので
パワー不足を感じるだろう。足りない部分は走力で補いたい。

⑨輝針城チーム
エースは針妙丸になるだろう。しかし八橋弁々が長いイニングに不安あると考えると後ろは不安定。
打線も雷鼓と影狼以外は使い方が限定されてしまい、少々トリッキーな選手が多いのが難点か
他の付喪神たちを駆使して勝ち抜けられるか?

⑩月人チーム
サグメか豊姫か迷うところだが、この二枚看板が投げてくるだろう。中継ぎ不在を考えると豊姫が有力か?
野手陣は依姫がリーダーとなりチームの核を担うだろう。兎達が上手くかき乱して
依姫とドレミー2人で得点を重ねて行きたい。鈴瑚や清蘭も侮れない。上位進出はあるのか?

⑪妖精チーム
妖精チームだから弱そうと思ったら取り巻きが強い。というチーム
ヘカーティアと純狐というジョーカー。更に妖精といえばクラウンピースが抑えにいるのでここまで繋がれたら勝利目前!
しかし先発が天子かサニーか名無し妖精という状況に、エラーの多い妖精が後ろを守るというとこが不安要素である。

⑫主人公チーム
魔理沙と霊夢だけでどんどん勝ち進んで行きそう。それを支える捕手はもちろんレティだ
香霖堂からは朱鷺子とミスチーも加わり投手陣は全チーム最強と言っても過言ではない。肝心の内野手はどこから集めたのか
強力な幻想郷の野球ファンが内野を守る。しかし外野まで人は集まらなかったようでそこが唯一の不安要素。

⑬旧作チーム
良しも悪しくも魅魔とサリエルの出来に全てが係ってるだろう。
打線はどこからか連れて来た、大ベテランの野球プレイヤーが支えてくれるとはいえ
火力不足は否めない。やはり魅魔とサリエルが完璧なピッチングを披露するのが勝利への近道だろう。

⑭遺跡チーム
奴らは旧作勢の中でも…最強!
打線は夢美がいれば大体なんとかなる。先発も理香子と夢美が作った謎の高性能ロボットがいるので
投手陣もそこそこ揃ってる。あとは学生である蓮子とメリーも中々のボールを投げる!意外なダークホース的なチームだ

⑮夢幻館チーム
勝ち抜けが一番難しいチームだろう。エースの幽香様の活躍に期待がかかる。
打線は幻月夢月姉妹と妖怪達に頼むしかない。名無し妖怪とはいえモブキャラ勢の中では強いぞ
陣営キャラは全チームの中でも最弱だからな。しかし一発勝負なので格下が格上に勝つ事もある。番狂わせを見せろ!

⑯魔界チーム
先発がユキマイ頼みに対し、中継ぎだけはアリスと神綺と盤石である。
打線はこちらも魔界人に頼りっきりで火力不足が否めない。
ホームランが打てるがモブキャラだけという実情。勝ち抜くには番狂わせが必要になってくるだろう。さぁ番狂わせだ!


モブキャラについて

・モブキャラは全チーム勢力キャラと合わせて18人になるように配布されます。
・打者6パターン。投手6パターン存在します。
・左と右のパターンがあり、それぞれコスト2相当、4相当、6相当が存在します。
・チーム毎の戦略差やチームの空きポジションを考慮して配布されます。
・中には守備が上手い選手、走塁とバントが上手い選手が存在します。(守備オプションと走塁オプション付、それぞれコスト1相当)
・打撃6コス+守備・走塁オプション=8コス 最大で8コス相当のモブキャラが存在します。
下手すると勢力キャラより強いモブキャラが
・18人とは別にアンノウン選手が7人使用できます。(打撃最低値)(守備3E 外野肩C 捕手肩-5)(特徴けが)
・アンノウン選手は最低限、負傷者の代わりに守れるor投げれる選手です。足りないと思うポジションを試合前に話し合って決めて配置して下さい。
補強選手を獲得して25人を超えた場合、アンノウン選手、モブキャラの順番にベンチから外してください

マクロ操作方法

モブキャラ選手はカードの左上または、このページに
「M2」「H2」など記載されています。
右投右打の選手はM(みぎ)左投左打の選手はH(ひだり)から始まります。
RとL?ダイスの事情により導入できませんでした。

打撃パターンは2・4・6コスト相当の右と左があります。
投球も等しく2・4・6コスト相当の右と左があります。

左投左打のコスト4の場合
H4-投球ナンバー(Hひだりの4コスト)となります。つまりH4の選手は左の4コスト相当のモブキャラで
1の球ならH4-1 で打つ事ができます。右打者ならM2-1(これは2コスト)など、モブキャラは基本このパターンで操作できます。

盗塁は走塁オプションが付いてる選手のみ走力4の盗塁値6:14とバント値5が付いてます。
それ以外の初期値のキャラは M-b-1(バント) M-st1(二盗スタート)が出来ます。
走塁オプションが付いてる選手は M2-b-1 M2-st1とそれぞれなってます。

UPを表示するマクロはありませんが
モブキャラは対右か対左に必ずなっています。利き腕を確認してください。

  • 最終更新:2017-06-04 02:07:41

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード