用語集

注意事項

  • 東方BIG野球IRC内でよく使われる東方BIG野球用語集である
  • 東方野球in熱スタ2007が元ネタなのでネタバレあり
  • 東方野球in熱スタ2007での用語も含まれております。
  • 野球板などのネタ・用語も含まれております。(所謂Jネタ)
  • またプレイヤー同士の項目や内輪ネタが多分に含まれております。
  • 特定のキャラに関するネタも多分に含まれております。
  • 予め以上の事をご了承頂いた上で閲覧頂きますようお願いします。

ア行

  • あ…
一死一塁で打者幽々子の時のお約束。

  • 死を操る程度の能力
正しい読み方はアウトカウントを操る程度の能力。
ちなみにもしかしなくても西行寺幽々子選手の事

  • あーさーくーらー
朝倉理香子が打たれた時に言われる。

  • 浅草大使
とあるチームの抑えの呼び名。稗田阿求とは無関係
ミセリとも呼ばれる。浅草大使(ミセリ)専用記事参照

  • ア全三
アウト全部三振じゃねーか、という意味。主にBIG野球では1イニング3三振でチェンジしたりする時に使われる。
地味に難しい。

  • アダム・ダン率
アダム・ダン率={(本塁打+四球+三振)/打席}×100で求める。単位は%。
一部の記録マニアでは必須の指標である。

  • アドバンス
H#aやF#aやG#aなどに付いてるaの事。進塁打の意味でランナーが余分の1つ先の塁へ進める(一部例外あり)為
アドバンス付きの打撃結果が試合を左右したりする。

  • アニキ
プレイヤーに対して◯◯ニキと呼ぶのが定着している。

  • アネキ
東方キャラに対しては◯◯ニキではなく◯◯ネキと呼ぶ場合もある。
もしかして→星熊勇儀

  • アヘアヘ単打マン
一部の記録マニアに必須の指標。ヒットの内、単打率がどのくらいかを調べる指標。
また東方BIG野球では長打が少なく、単打の出目が多い選手に対して使われる。鈴仙とかにとりとかヤマメとか

  • アヘアヘチャンスメイクウーマン
アヘ単の亜種。主に紅美鈴に対しての事でチャンスメイクの場面ではしっかり活躍することから名付けられた。
最近はアヘ・チャンメイと略される。どっかに居そうな名前

  • 雨野
東方BIG野球でも普通に雨が降ります。先発完投してスケジュールをぶっ壊したり
中継ぎ登板して5回で勝敗がさくっと決まってしまったり。1点差の好ゲームを救援してしまったりする。
試合が続いても吸血鬼や橙がベンチに引っ込むので、幻想郷最強では無いかとも噂される。

  • アリス会
アリスだし、アリスでもも参照。足下が弱い人達で組まれたユニットである。
リーダー:アリス(0C)ママ:神綺(0B) ダンサー:パルスィ ボーカル:屠自古 会長:華扇(アリス以下の人)

  • アリスだし
投手のレンジチェックを返されると確定でヒットになる。
アリスだから仕方ないよね。

  • アリスでも
アリスでも投手のエラーチェックと普通のG1の凡退はアウトにすることができるので取れた時は
アリスでもと言われる。

  • アリスフェスティバル 
通称アリフェス。詳しくはアリスミュージックで調べてみてね
「ア゛リスゥ゛ー」の掛け声から「ワァァァー!!」と返すのが約束となってる。

  • アレ
主にレミリア・スカーレット選手の事。

  • あれは…◯◯?!
行方不明者が見つかった時とかに使われる有名なコピペ

  • 暗黒カラテ
状態の悪いチームに宿る、暗黒の能力。高い暗黒カラテは勝負どころで真価を発揮する。
正邪のカード化後は、彼女が活躍した時もこう言われる。

  • 案の定である
監督にとって期待度が薄い選手が凡退した時。紅美鈴が凡退した時などに用いられる。
チームによって違うので、場合によっては神奈子やレミリアや依姫に対しても案の定であると用いられる。

  • いかんのか?
◯◯を使ったらいかんのか?の使い勝手の良さから。東方キャラに対しても使われる。

  • いかんでしょ
こちらも使い勝手が良い。いかんのか?の返答に対して使われる。

  • いぬさんぽ
【定期】咲夜、歩く
元ネタは鳥谷のとりさんぽから。咲夜も四球を選ぶ能力が異常に高いことから。
何故、いぬさんぽなのかはお察し下さい。

  • 犬走内野手
犬走内野手、痛恨のミス。元ネタは石川内野手だが。犬走内野手もやらかしが多く
そのようなイメージが定着されてしまった。

  • 板 
熱スタ2007では緑の人でお馴染みの中の人の事。
洗濯板とも呼ばれる。盗塁マニアである事と後述する事が特徴なプレイヤーさんでもある。

  • 板達
     _、_
   ( ,_ノ` )   
 (⌒`::::   ⌒ヽ 
  ヽ:::: ~~⌒γ⌒)  
   ヽー―'^ー-'   
    〉 ★16 |

板が誇る蒼碧旗工務店硬式野球部において、七輪(一輪)を始めたとした中継ぎ陣が、あまりにも炎上しすぎるため「板の中継ぎwww」と言われるようになった。
更にアリスや早苗といった高性能な中継ぎでさえも工務店で中継ぎ登板するとたちまち炎上する事から、総じて、工務店に所属する中継ぎに対して板達と呼ばれるようになった。
その為、先発完投が出来なければ負けも同然!なのである。

  • ウィズボール
コンピュータRPG『ウィザードリィ』を原作としたカードゲームで、実際野球に似たスポーツを行うのだが、このゲームでは試合中に相手を負傷させて人数を減らし、没収試合に持ち込むと言った戦術が実用的に可能である。転じて、怪我人や退場者が大量に出る地獄のような試合をこのように呼ぶ。

  • うー↓
またレミリアのカリスマが低下してしまったのか。ちなみにカリスマ上昇するとうー↑と言われるけどあまり使われない。

  • 打てない守れない走る機会すらない
ビョン様こちらの記事を参照

  • うどんげは優しいな
優曇華が凡退した時に書き込まれる。たまに打つと厳しいうどんげになる。
定番なので略されて う(ry と書いても伝わる。

  • エリア○○
元ネタはエリア51。イチローの広い守備範囲から
それに派生してエリア36と射命丸が言われるようになったが、他にも外野レンジで上手く捕球した場合などに
用いられる。

  • 炎上
投手が大量失点することで、野球界では割と日常的に使われている。

  • ( ̄∀ ̄)
小町とか慧音とか豊姫とかの話題になると出てくる。
この3人の関連性で良く分からないという人は友達に聞いてくれ

  • オリックス屠自古
蘇我屠自古の呼び名、東方野球ファンが言いだして定着してしまった。
ノーコン、左、変則、ビッグマウス(やってやんよ!)など
ありとあらゆる雷要素を持つこと
また、あまりの語呂の良さに瞬く間に野球民公認の呼び名になってしまった。
しかし、素材型なら意外と良い投手、低コストならむしろ良い選手などの声もある。

  • 思い出代打
リグルの事を指す場合と、9回二死にほぼ敗色濃厚の時に
試合出場させようと起用する場合を指す。
リグルは上記の場面で実際に動画で代打で出場したことから
結果は内野ゴロ(※要確認)だった。


カ行

  • カッサ
多々良小傘のこと。他にも傘を使うキャラクターは存在するが
基本的には小傘のことを指す。

  • カナゲ
八坂神奈子のこと、原作よりも先に言いだした数少ない例。
打席で併殺を量産することからこの様に呼ばれるように

  • カナック
八坂神奈子の俗称の1つ、幻想郷Bリーグの成績が2016年の横浜DeNAの助っ人外国人ロマックの成績と酷似し
非常に低レベルの争いを繰り広げた事から
または戦犯番付の大関に君臨する神奈子の事、詳しくはこちらから→カナック

  • 要石直球
比那名居天子の事、基本的に投球がストレート一本であること
連投向きで丈夫な事からオ・スンファンの石直球のイメージがあまりにマッチした為定着した。

  • 逆神
立てた予想がことごとく外れる人の事を指す。災いをもたらす神のことを逆神と呼んでいた事がそのまま転用されたらしい。
また本来では一番打ちやすい球である筈の1の球を悉く打てない打者にも使われる。
また稀神サグメの事との関連性も注目される。

  • 逆補正
能力は高いのに活躍しない選手のこと。
東方BIG野球で有名なのは、主にレミリア、神奈子、寅丸、依姫の4選手である。

  • ギアチェンジ
ピンチの時に5の球(3の球や、その他打者の苦手な球を含むこともある)を投げる能力。エース級の投手には必須とされる。これが出来る投手を相手にすると、連打で大量点を期待するのが困難になり苦しい戦いを強いられることになる。

  • 木曾
村紗の別称。主に艦○れネタである木曾と似ている(というか木曾絵師が村紗を溺愛している)ことから
ネタは用量と用法を正しく守って使おう。

  • 筋肉
聖白蓮のこと。野球板では主に澤村拓一投手のことを指すが、東方BIG野球では白蓮を指す。肉体強化の魔法を使い、速球で打者をねじ伏せる投球スタイルから。
抑えた時には「筋肉を制圧している」、打たれた時には「筋肉が暴走している」等と言われる。
2015年6月のアップデートで強化され、筋肉を制圧しやすくなった。

  • くまのねーさん
星熊勇儀のこと。元々姐さんキャラで呼ばれていたが、正月にホランデイイでお馴染みの
とあるゲームを元に有志がホームランダービーのゲームを作ったことから

  • くろまくみこ
東方野球in熱スタ2007での一番有名なカップリング
原作に影響されて東方BIG野球でも霊夢とレティのバッテリーを組むチームは多い。

  • 劇場
抑え投手が得点圏まで走者を進めながらも 最終的には抑えること。試合終盤を(いろいろな意味で)盛り上げる
東方野球では八雲紫のYUKARI劇場が最も有名。またBIG野球では中継ぎが出来る投手は皆抑えに出来る為
色んなタイプの劇場がある。しかし阿求はただの炎上型クローザーなので劇場には分類されない。

  • げんげっつー
幻月の併殺打のこと、夢月はこれに反して全く併殺打を打たないというから全く・・・
しらたまの再来として一部のマニアから人気のある選手である。

  • 幻想郷スタジアム
東方野球でのオリジナル球場でタートルズのホーム球場。原型は藤井寺球場
球場特徴はホームラン。

  • 小亜隈
小悪魔のこと、最初は誤字から生まれたのだろうが、何故は抑えるので
そのままゲン担ぎとして定着した。
この小亜隈は小悪魔と別人と称される程、しっかり抑える事で有名。

  • 甲子園優勝投手
ユキのこと。第1回東方BIG野球甲子園の決勝戦で見事完封勝利し、優勝投手となったことから。

  • コバロリ
さとりのこと、背番号41は元ネタの人の番号である。
リリーフのことをロリーフという場合もある。小五とロリでは単なる犯罪だが二つ合わされば悟りとなる

  • 小松式ドネーション
プロ野球における投手の「貢献度」を計る指標である。略称はKD。元は小松聖投手の「ONEアウトドネーション」から。以下の計算式で算出できる。
KD=(投球回数×3)+(勝利+ホールド+セーブ)×10
こちらのペナントでも指標として算出するプレイヤーが多い。

  • 壊れた信号機
走者の2塁の場面からシングルヒットを打ったら
ほぼ確実にホームに回すプレイング(走塁表)またはそれを実行する監督のことを指す

サ行

  • 最低限
基本的には進塁打や犠牲フライを打った時に、ただアウトになるよりはマシという意味で最低限と使われる。
また併殺が多いしらたま(後述)の場合は三振でも、併殺じゃなかったという意味で最低限と使われたり基準は人によってまちまち

  • 終身名誉死刑囚
死刑囚の上位版。こちらで呼ばれる選手はネタとして語り継がれる事も多い
この功績を讃えられると、戦犯番付に入門が認められる。

  • サスペンデッドゲーム
後日改めて中断する前の時点から再開することにして競技を一時停止することである。
日本の野球ルールでは現在は廃止されているが、IRCにおいてのサスペンデッドゲームとは
基本的には中の人の事情で後日に中断した場所から再開することである。
対戦相手に迷惑がかかりやすいので、基本的には推奨されてない。が余程の事情がある場合は仕方ない面もある。
基本的には余裕ある状況で試合を行いたい。

  • サンキュードーム
開催球場がドーム球場の場合、フランやレミリアなど吸血鬼は恩恵を受けやすく
また雨天中止になる確率も非常に低くなるため、外は雨でも無事に試合が行われる場合に使われる。

  • 死刑囚
東方BIG野球ではコスト制が導入されており、高いコストを払ったにも関わらず
全く活躍しない選手のこと。2軍幽閉または二度と使わない!と通告された選手などが死刑囚と呼ばれる
その前段階として「死刑囚容疑者」と表現されることもある
コスト改訂や復調などにより復活した場合は「模範囚」や「脱獄」などと呼ばれたりもする。
絶望感があまりにも大きく、多大な功績を残してしまうと終身名誉死刑囚に昇格する。

  • 七輪
7回に登板する一輪のこと、詳しくは七輪を参照
よく燃える。とても燃える。

  • 死神
1つはリリカのこと。背番号13に肖って相手打者を次々とジェノサイドしていく姿から。
死神リリカと呼ばれる。98年の佐々木主浩や12年の山口鉄也に並ぶ24試合連続無失点記録も持ってる。

もう1つはとあるプレイヤーの事。応援すると誰かがけがしたり。勝てそうと思ってたチームが突如崩れたり、アクシデントに遭遇したりするため畏怖の念も兼ねてそう呼ばれている。ちなヤクでヤクルトのけが人が多いのも、ヤ戦病院の原因とも呼ばれてる。

  • ジャギ様
秋穣子のこと、名前をちゃんと呼ばれないことから

  • 主砲
打撃も出来る投手の事。また投手が打撃で結果を残す事である。
特に魔理沙や天子は、日ハムの某投手が出てくる前よりも早く二刀流として
「野手をやれ」と言われるくらいの打力を持ち合わせている。
投手の癖に打撃に特徴がある選手も多く、魔理沙や天子以外でも投手にしては打てる選手も多数いる。

  • しらたま
白玉楼組のあまりの不甲斐無さに「こんなの白玉楼じゃねえ!しらたまだ!」と言ったのが始まりであるとかないとか。
転じてゲッツーのことをこう呼ぶ場合もある。しらたま乙。しらたまの記事も参照


  • 市民球場
広島市民球場のこと、原作が2007年当時なので
無事幻想入りしている。球場特徴は当然ホームラン(市民ムラン)

  • シ・リーグ
元ネタはベ・リーグ
あまりにもセ・リーグやパ・リーグからかけ離れてる為
順位表にも乗せられずにシ・リーグと称される事から。
ただし離れ方は勝率の意味でということも注目したい。
またシ・リーグ交流戦のせいで借金生活だという監督も多い為
1人別世界で戦っている。入会条件は勝率7割以上だとか言うからとんでもない

  • シンカー投げお姉さん
村紗水蜜のこと、スペカに幽霊「シンカーゴースト」があるから
東方野球では専らシンカー投げお姉さんで定着しつつある。
決しておばさんではない。

  • 萃香乙
萃香は凄いパワーを持った捕手なんだ!と言いたいとこだが実際のとこ捕手としての能力は全くと言って良いほど数値が低い。
また5の球は確定で三振の為、ねぎらいの意味も含めて萃香乙と言ってあげよう。

  • スラガガー
元は実松の事、三振率の高いが当たればよく飛ぶ選手という意味で使われる。
東方BIG野球では5の球が確定三振のキスメやコンガラや萃香などが該当する。

  • スラッシュたそ(すらっしゅたそ)
斜線。1/5のように相手の右左によって天国への切符になったり、地獄への切符になったりする。
あまりにもプレイヤーたちを翻弄するので、あるプレイヤーによってツンデレ美少女化された。
前半ツンツンでも大事なときにデレて、プレイヤーを勝利へと導く様子は、まさにツンデレ。
なお、美少女化させたプレイヤーにとって、スラッシュたそは常にツンツン少女です。
攻略……攻略イベントが足りない!!!w

  • 聖域
  1. 特例による怪我の回避・軽減による指定を受けた選手のこと。野手で指定を行った場合、フルイニング出場記録が切れると特例が無効になるので、調子が悪くても外す判断がしづらくなり、2の意味の聖域と化すことも多い。
  2. 【野球板用語】成績が芳しくないものの、何らかの理由でメンバーから外せない選手のこと。1の指定によるものも含む。

  • 清楚ピンク
四死球を出さず、制球を乱さない華扇のこと。清楚なうちは強力な投手だが、一旦乱れ始めると……。

  • 戦犯番付
戦犯界のレジェントを決める企画。詳しくは戦犯番付にて


タ行

  • 代打の神様
代打の切り札を代打の神様の称号と付ける事があるが
東方BIG野球では、専ら洩矢諏訪子のことを指す
諏訪子の種族が神様という意味も含まれるが、代打で登場し
余りにも活躍する為に、「代打の神様」と呼ばれるようになっていった
名立たる投手から逆転本塁打、決勝本塁打、決勝打など異様な勝負強さを発揮し
恐れられるようなった名選手である。

  • 大将
走者を出しつつも、なんとかリードを保ったまま抑えるタイプのクローザー。プロ野球では2013年の武田久が有名。心臓に悪い。

  • 大妖精の乱闘事件
大妖精の乱闘事件の個別記事参照

  • ダメ監督製造機
岡崎夢美の異名。選手としてあまりに優秀過ぎて
これと言った弱点も無く、またレミリアみたいに晴れだと出れないような制限もなく
使い勝手の良さに、監督が教授を頼りにし過ぎて
采配がおざなりになってしまう様から

  • 浅草大使(ダン・ミセリ)
あ行のあさくさたいしを参照。こちらの呼び方、あるいはミセリと呼ばれるのも正しい。

  • 地霊殿の悲劇
地霊殿の悲劇の個別記事参照

  • ツーベースファクトリー
  1. 外野のレンジチェックで2Hを多発する選手のこと。もともとレンジ値が低い選手にかぎらず、レンジ値4や5を持つ守備範囲が広いとされる選手もツーベースファクトリーになりうる。元ネタは野球版用語で、阪神タイガースなどで活躍した某選手の別称から。
  2. 慧音のこと。2015年6月の改訂(エラッタ)で2H#の目が増え、二塁打を量産しやすくなったことから。

  • 2ランファクトリー
キスメのこと、ミス2ランとも、11本のホームランのうち9本が2ランを放ってることから

  • 月に帰ります。
主に活躍できない綿月依姫のこと。他にも月人に対して使われる場合がある(輝夜だったり)
最強の助っ人と呼ばれるが活躍できず、月に帰れと罵倒を受ける始末。
活躍出来ない事で依姫が「月に帰ります。」と言うと
どこからともなく???「債務が残っておるぞ」と返すのがお約束。
給料の分くらいは働いて欲しい。それが皆の願いなのだ・・・

  • 特例ちゃん
お燐のこと。
某プレイヤーのお燐が特例による怪我の回避・軽減による指定を受けるも、打てない走れない守れないの「聖域」状態になったため。
詳しくは専用ページがあるのでこちらへどうぞ→(特例ちゃん)

  • 取れないレンジ4
同じレンジでもキャラによってよく取れたり取れない選手がいる為
同じ能力でも取れない方のレンジ4などと表現される場合がある
レミリアの俗称の1つ

  • とりあえずアリス
セットアッパーとして活躍するアリスのこと
東方キャラで中継ぎではトップクラスで能力の高さの上
最高の酷使耐性があり点差や試合展開に関わらず連日登板しても簡単に壊れないことから
派生して、アリスくん、電話~だったり、はいはいアリスアリスなど

ナ行

  • 中10日ローテ
先発投手を登録、先発登板後即抹消し、再登録が可能になる中10日以降に再び登板するような先発ローテーション。完全に中10日にするよりも、何人か軸となる投手を中6日で回しつつ、その他の投手を中10日で起用することが多いかもしれない。
相手に応じて起用する投手を変えられる、先発投手分の1軍コストを野手やリリーフに割けるなどのメリットがあるが、コストや登録の管理が難しくなる、2軍の人数やチーム総コストが逼迫する、主軸以外の投手は規定投球回に達しづらくなるなどのデメリットもある。

  • にのいちムランアーチスト
2の球を出目1で返すと、一部のスラッガーはホームランを放つ事ができる。
その事から2の球をホームランに打つ人の事を呼ばれる
(2-2でホームランを打つ人が呼ばれることも)
もっぱら布都が有名。

ハ行

  • バースの再来
寅丸星が活躍した時に、呼ばれる
しかし失策や凡退をした場合には、歴代ダメ外国人で呼ばれるのもお約束。

  • パチェランカー
パチュリー・ノーレッジのこと
初代製作者が割と好んでけがの特徴を付けていたことから
東方BIG野球では、すぐに喘息だったり怪我したりすることでこう呼ばれる。

  • 飛翔
ホームランを打たれること。

  • ビハ神
ビハインドでしっかり結果を残す投手の事。
この好投から逆転に繋がる事も?

  • ピンチ5
ギア・チェンジの元の呼び方。元ネタは某野球ゲームの対ピンチ5
また投球ナンバーが5しか出ない事と合わせてこの呼び方を定着していた。
とあるチームの霊夢の固有能力で最初から最後まで殆ど得点圏で5の球しか投げなかったことから

  • ヘカ哲人
ヘカーティア・ラスピラズリの事。トリプルスリーが達成できる能力から
そのまま山田哲人みたいに扱われる事もある

  • ブラジルの4番
オレンジのこと、オレンジの能力が9月に活躍して生き残る
ユウイチに似ているぞ!というとこから
そのユウイチがブラジルの4番としてWBCに出場したことから

  • フルイニング
フルイニング出場している選手のこと
最近はとある選手のせいで聖域のイメージが強い。

  • ベイスボール
ベイスターズがプロ野球の試合中に行う奇々怪々なプレイの数々。転じて、試合がエラーの連発など情けない展開になると、「ベイスボール」やチーム名をもじって「○○ボール」などと呼ばれる。

  • ヘッドハンター
頭部死球をよくする投手に付けられる、もっぱら比那名居天子のこと
とある天子の頭部死球が多すぎて、頭部死球(ヘッドハンター)とも呼ばれるようになった。


マ行

  • 魔法少女
専ら魔法使い(アリス・パチュリー・魔理沙)などを指す。
基本的に足元に弱さを(投手の守備範囲:アリスならを参照)魔法少女だからと言うが
魔法少女(物理)の場合も言う。1人に限っては全く取れる気配がないんだが・・・

  • 魅魔正義
東方BIG野球NANDAドラフト会議2016で5球団競合したことから
このドラフトの数日前、田中正義投手が5球団強豪の末、ソフトバンクが交渉権を獲得した。

  • ミセリティースタート
MSともいう。元ネタはクオリティースタート(QS)の事
余りにも頻繁に燃えるので、1回2失点は抑えた(仕事した)扱いになる。
3点差のセーブ機会ではミセリティースタートで勝利することが出来る。

  • 無援護神
古翠さんの別称である。プレイングマネージャーのみで構成された(現行ルールではオープン戦しかできないが)
プレイングマネージャーグラディエイツ(PMG)の先発として防御率2.25でありながら開幕10連敗を喫し
援護率は1点を切り、無援護の不勝神話を作った事から。ただの1度も勝利もなく
9回自責点0で3度の敗戦。サヨナラエラーでの敗戦。自責点の殆どがレンジ絡みの守備の乱れ
そしてそれを遥かに上回る失策による失点など
1イニング4失策で炎上(1イニング4失策は未だにBIG野球記録)1試合6失策。また打線は
古翠さんの登板に「限って」味方が打たない。併殺や打ち損じの連発などで足を引っ張り続けたことから
それならば自分で援護しようとして打席で頑張った結果、死球で倒れ今季絶望となり、神話のままシーズンを終えた

  • 無限の可能性
投手特徴にホームランが付いてる選手はこう呼ばれる
1-1でホームランが打てない選手でも、打者が投手であろうが
160打席に1度、どんな球でもホームランに出来るためこう呼ばれる。
実際にはどんな打者でも数千打席に1度は他のUP表でホームランを打つ事は可能である。

  • 名手フラン
守備がうまいフランドール・スカーレットのこと。彼女自体の外野守備能力は2B/Bとカード上ではそれほど強くない部類であるが、レンジチェックでよく捕球する(アウトの目が出やすい)ことから。

  • メッラ
明羅のこと。東方の旧作に詳しくない方に説明すると
東方封魔録に登場する「女侍」である。
お察しの早い方なら既にお気付きであろうが
バッティングフォームは小笠原のフォームであることから
ちなみに外野手で一塁や三塁は守れない模様
※エイプリルネタでは守れるようになったもよう

  • メンチ
寅丸星の俗称の1つ。当時は丁度、メンチが在籍していたから
他にもコンラッドやグリーンウェルなど
猛虎魂溢れる名前から糞みたいな活躍をすると上記のように呼ばれる
活躍するとバースの再来と掌を返すのもお約束。詳しくはショウ・メンチ参照

ヤ行

  • 妖精帝國
大妖精はともかく、使いこなすのに最大難度を誇る
チルノや三月精が普通に戦力として活躍してしまうことから
最狂キャラの一角、クラウンピースの登場もあって妖精のヒエラルキーが上昇する?
とある有名バンドとは関係ない

  • 嫁力
プレイヤーの贔屓のキャラに宿る不思議な力。
プラスに働く事もあれば、マイナスに働くこともあるし、何もない人もいる。

  • よし、みんなきけ
○○をかいこする。キャプ翼の掛け声で東方サッカーでも使われ
そのまま東方野球でも使われてる。動画では必ず試合前に言うのがお約束。

ラ行

  • ライコネン
堀川雷鼓のこと。ライコという名前からF1ファンが名付けられた
ちなみに雷鼓は俊足という訳ではない。

  • ルナ大
投手ルナサと大妖精のバッテリーのこと
一般的にマイナーカプだが東方野球民ではメジャーである
しかし色ボケからなのか?これをやると打たれだす事でも有名である。


ワ行

  • わかさぎダービー
東方BIG野球NANDAドラフト会議2015の最終指名でわかさぎ姫が競合した
紫安さん対こりゆのさんの対決のこと。詳しくはわかさぎダービー


英数

  • 2投げお姉さん
1の球がないかもしくは極端に少ない代わりに、2の球が長い投手。典型的なのはカナ・アナベラル本居小鈴マエリベリー・ハーンなど。明らかな失投は少なく、長打を浴びる可能性は低くなるが、相手打者の実力や打線の調子に左右されやすいタイプとも言える。また、2も長いが5も長いような投手(東風谷早苗綿月豊姫など)は5の球でねじ伏せるような投球ができるため2投げお姉さんとは呼ばれにくい。

  • 33-4
なんでや!阪神関係ないやろ!334でも同じ返しをするのがお約束。
余談だが、IRC内では背番号と投球ナンバーを打つと打撃結果が出るマクロがあるので、
鈴仙相手にボール球を投げると自動的に 33-4 となる。なんでや!

  • 40-2
シ・リーグ王者と幻想郷王者とのシリーズで起きた悲劇。
33-4を超えてしまっている。

  • 最終更新:2017-02-13 12:34:14

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード